日本語
書くことから描くことまで

【小説紹介】愛と霊のマリアージュ~愛を知らない青年と愛を信じられない乙女~

恋愛・ファンタジー小説『愛と霊のマリアージュ~愛を知らない青年と愛を信じられない乙女~ 』

愛と霊のマリアージュ

タイトル:怪談千夜2

イラスト:花乃軍(挿絵アリ)

ジャンル:TL/オカルト/ファンタジー/恋愛

レーベル:夕霧出版『フリージア文庫』

価格:税抜き500円

あらすじ

霊が見えることで酷い虐待を受けて育ってきた主人公「健介」は、愛を知らぬままに極道の道を進んでいた。
そんなある日、敵対する抗争グループの追っ手から逃れるために飛び込んだ先は、静かな教会だった。
教会の中には一人、神に祈る見習いシスターの姿が……。

優しく、美しい彼女は言った。

「私は……霊が見えるので、修道院へ追いやられたんです」

優しすぎるが故に、愛を信じることができない見習いシスターは愛を知らない健介に初めての感情を呼び起こす。
愛を知らずに生きた彼と、愛を信じられない彼女は怪事件の中でぎこちなく手を繋ぐ。
愛と残酷な道の狭間で、彼らは本当の「気持ち」を見つけられるのだろうか……。

配信サイト

楽天kobo

amazon kindle 

どこでも読書 

honto 

ebookjapan 

紀伊国屋書店 

BOOKFAN 

booklive 

mibon

各店舗では試し読み等が可能となっております。
すでにご利用の、お使いやすい電子書籍配信サイトをご利用ください。

作成秘話

こちらは過去作、『見える私と見えないあなた』シリーズの主人公、アギトの両親のお話。

あの粗暴そうな神父がまさかの――!?

という感じですが(笑)、『見える私と見えないあなた』とはほんの少し違った、やや本格的なホラーオカルトかつ、バイオレンスなお話をお届けできればと書いてみました。

まさに「愛と霊のマリアージュ」な一冊をお届けできればと思います。

ぜひぜひ、上記配信サイトよりご覧になってください!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA